かいけつゾロリで精通した男の末路
















カトォ…
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ⣀⣠⣤⣤⣤⣤⣀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⢀⣤⣶⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣷⣦⣀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⣰⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣷⡀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⣰⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⡄⠀⠀ ⠀⠀⠀⢀⣿⣿⣿⡿⢉⠠⠤⠀⠉⠛⢿⣿⣿⠿⠛⠋⠛⣿⣧⠀⠀ ⠀⠀⠀⣸⣿⣿⡿⢁⡁⠀⠊⠒⠶⣦⠀⠋⠀⢀⠄⢉⣙⣸⡿⠀⠀ ⠀⠀⢰⣿⣿⣿⣧⠀⠀⠒⠲⠶⡶⠋⢀⠄⡀⢿⡛⠛⠻⡟⡇⠀⠀ ⠀⠀⢸⣿⣿⣿⣿⣦⣀⡀⠀⠀⢀⡴⠁⠀⢱⠈⡟⢛⣷⣾⡇⠀⠀ ⠀⠀⠸⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⡏⠀⡉⠀⠀⠀⠸⡇⢀⣴⣽⣿⠃⠀⠀ ⠀⠀⠀⢸⣿⣿⣿⣿⣿⣿⠇⠀⠐⠒⠦⠤⠶⢍⢼⣿⣿⡏⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⢘⣿⣿⣿⣿⣿⠏⠠⠀⢀⣀⡐⣂⣶⣠⣿⣿⣿⠃⠀⠀⠀ ⣤⣤⣴⡇⠘⣿⣿⣿⣿⡠⣇⠉⢉⣉⣙⣻⣿⣷⣿⣿⠇⠀⠀⠀⠀ ⣿⣿⣿⡇⠀⠘⣿⣿⣿⣷⣌⠰⠤⠛⣿⡿⢿⣿⠿⠋⠀⠀⠀⠀⠀ ⣿⣿⣿⣷⠀⠀⠈⢿⣿⣿⣿⣷⣿⣶⣾⣿⣿⣅⡀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⣿⣿⣿⣿⠀⠀⠀⠀⠹⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⢹⣿⣿⣷⣤⣤⣀⠀⠀ ⣿⣿⣿⣿⡇⠀⠀⠀⠀⠈⠻⣿⣿⣿⣿⠋⠀⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣷⣦ ⣿⣿⣿⣿⣧⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠹⠿⣿⠏⠀⠀⢿⣿⣿⣿⣿⣿⣿⣿ ⣿⣿⣿⣿⣿⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠘⠶⠄⠀⠀⠀⣼⣿⣿⣿⣿⣿⣿



























タウ!連投やめろ💢バウ!




最近のeスポーツについて思う事があるので、ここにゲームで"限界"を見た僕(ポケモンORAS最高レート2053、ぷよスポ最高461位)の考えを書きたいと思う




初めに1ゲーマーとしてゲームという物が世界に広がり、更にはスポーツとして世に知れ渡ると言うのは素直に嬉しい
しかしながら"プロゲーマー"になる為の塾(笑)はどうなのか?という事だ。



eスポーツ塾(笑)について




何も知らずにeスポーツの塾を批判するのは良くないので色々調べて見たが、プロが教えるものから小学生向けの金儲け主義のものまで沢山あった。
前者のプロが実際に教えるものはまだし、後者はかなり酷いので例を紹介しようと思う。
(eスポーツ塾で調べれば普通に出てくるので興味ある方は是非)


ある塾では入会時に"マインクラフト"をプレイして貰うそうだ。


そもそも特定のゲームをプレイさせるって言うのが笑い話である。
仮にゲームが"嫌い"な子供にゲーム嫌いを克服するためマインクラフトをプレイして貰うのなら理解できるが、eスポーツ塾に通うやる気満々の子供がゲームに対しマイナスイメージがあるのだろうか?
そして何故マインクラフトなのか考えてみたが安いし有名だからというのが1番の理由だと思う。(そこでは適当な御託をダラダラ並べて正当化していたが)



プロゲーマーと言っても解説や実況など様々な職種があるが、マイクラやるくらいならその子が本当にやりたいゲームをやらせるというのが率直な感想であり、
子供の人生の時間や、親の金まで奪ってこんな無駄なことをやらせるのは詐欺に近いのでは無いだろうか?


eスポーツとしてゲームが世に知れ渡ると同時にこのような人様の人生と金を奪う詐欺まがいの集団が現れるのを防ぐ事もこれからeスポーツを発展させる上で必要だと思う。










一応1番言いたかったeスポーツの問題点は言えたのだが、ゲームをそこそこやってきた身として


僕が腹立つのは題名にもある通り、ゲームを本気でやった事もない好きでも人間が他人にゲームを教えるという事だ。




ここからは僕の個人的な主観なのでブラウザバック推奨だが
eスポーツ選手を夢見たり、それに便乗する組織など頭お花畑の連中対しなにか思う事がある人には読んでもらいたい



ゲームで人を出し抜く難しさ



ゲームで人を出し抜くという事は、サッカーやバスケで他人を出し抜く事よりも難しいサッカーやバスケは産まれ持った体格という才能で既に人を出し抜くのに対して(体格だけでなく努力や、運動神経も必要だが)


ゲームにおいては皆同じ条件で戦うため、並外れた努力と可視化出来ない才能(反射神経や動体視力)が必要だという事を分かってない人が多すぎると思う。
同じ条件でというのが身体を使う競技と違って全員に夢があるというのは素晴らしいが
夢がありすぎるが故に前述した通り詐欺まがいの塾にひっかかるような親や子供が現れてしまうのだろう。






僕を例に出して説明すると、順位だけ見れば2桁だが、このスコアと実際のプロとの差は2倍である。

最高値の更に2倍近くの数値を現在のプロは出しているのだ、ここで僕は壁の高さを知り、諦めたのだが、この高すぎる壁に気づくまで何時間このゲームをプレイしたのかは予想がつかない

IMG_-i26pw9




ただぷよぷよというゲームに対してやりたい時にやり続けた結果、たまたま人よりも上手くなったと言うだけなのでプロになれなかったから努力を無駄にしたなどという感情は一切ない






現在のeスポーツ選手のほとんどはeスポーツ選手を目的としてなった年齢でなく、趣味でやり続けていたらeスポーツ化したのでなったという方が正しい。


壁に当たった事がない人間にとって、eスポーツ選手になることはただゲームをやり続ければいいと思いがちだが、ゲームこそ産まれ持った見えない才能が必要なことを理解していないため、子供たちに現実を教える環境が1つでも増えることで上述した詐欺まがいの組織が消えることを願っています。






それでは。